読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほがらか文庫

本と人に出会う喜びを

ほがらか文庫006:「一流たちの修業時代」野地秩嘉著

今の私が、座右の書をあげるとするならこの本。

折々に、紐解いている。

「一流たちの修業時代」野地秩嘉

f:id:akiko4595:20141231132553j:plain

 

この本を知ったのは新聞か雑誌の書評だったと思う。

私がノンフィクションを好むようになったのは、
この本を読んだところの影響が大きい。

 

ユニクロ柳井正氏にはじまる15人のそれぞれの分野で活躍する一流たちの、

「修業時代を脱したと自覚したのは、いつのことか」

との著者の問いかけに対する答えに、

成功の陰にあるたくさんの苦悩や努力を目撃する。

そして、新しい一歩を踏み出す勇気をもらえる。

自分はどう考え生きていくかを見つめることができる。

 

新しい1年のスタートにあたってとびきりの1冊になるに違いない。

たくさんの夢と希望を彼らと描いてみてはいかがでしょう。

 

読んでみたい方がいらっしゃいましたら
メールにて購入希望の旨ご連絡ください。
折り返し、連絡いたします。
hogarakabooks@outlook.com