読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほがらか文庫

本と人に出会う喜びを

おまけの緒:「何の本を読もうかな」と迷ったら

本を読んでみようという気持ちにはなったけれど、「何の本を読もうかな」と迷ったときのご提案。
 
あなたの気に入っている人が紹介している本を読むことをおすすめします。
芸能人でも良し。CEOでも良し。SNS上で気になるあの人でも良し。
 
大事なのは、あなたがその人を気に入っているということ。
 
あなたの気に入っている人が紹介している本を読むことで、その人のことをもっと知ることができる喜びを感じられます。
そして、あなたがその人を気に入っている理由のその先が、その人が紹介している本にちりばめられています。
 
本を1冊読むということは、人生の大切な時間の一部を費やすことでもあります。もし、読んで残念な気持ちになってしまったら、きっとあなたの暮らしから読書は離れていってしまいます。
 
ですので、“この人の言うことなら信頼できる”と思える人が紹介している本から始めてみましょう。
 
そこで新たな気づきの喜びを感じることができれば、次から次へと読みたい本が現れてくるものです。
そうするともう、本のある暮らしがはじまっているのです。
 

f:id:akiko4595:20150715181718j:plain